さいごの きらきらなかない
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基板 データイースト(DECO) ロボコップのキャラ化け修理

基板修理勉強

大ヒットしたハリウッド映画 Robocopのゲームである、
デコのロボコップ(初代)のキャラ化け修理です。
この基板は、システム基板となっており、ROMナンバーは"EM"です。
同じシステムを使用した基板にファイティング・ファンタジーや、チェルノブ、ドラゴンニンジャ
カルノフ等があります。
この時期のデコ大好きですねぇ。

デコといえば、変な味のあるゲームが多い中非常にオーソドックスな作りとなっているのが
本作です。
映画のテーマ曲が1面で流れる所やパンチの重い音、歩くスピードがゆっくりながらも
きっちりパターンで進んでいくところなど 版権ゲームながらも面白さあふれる基板だと
思います。

今回、文字の一部が欠ける、ゲーム中の画面上部がちらつく等の症状の修理でした。f:id:konamitan:20150420150737j:plain
文字欠けはこんな感じ。

修理自体はEM22のROMを焼き直した所文字は治り
ジャンパを1箇所したところチラツキも治りました。
しかし、チラツキ、英文の文字は治りましたが、日本語字幕文字等に青い影と若干の欠けが出ます・・。
結局TTLを交換したり、色々試しましたがどーにも治りません。
師匠に泣きついて預ける事になりました。