さいごの きらきらなかない
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やけのはら

焼け野原って表現、割りと一般的なのか敗戦国の血なのかわかりませんが、エゴサするとよく見かけます。
というわけで、店は立ち上がりましたので、もう次の事に取り掛かります。
で、早速とある会社と交渉してきましたところ、契約出来る事になりました。これ守秘義務も契約書にあったので
言いたくてもいえませんので残念(自慢屋だから本当はいいたい)
よかった。ほんとに自分を褒めたい。しかも渋滞で遅刻して電話で怒られたんだよ。

自分にご褒美って事で

Peter Zumthor 1985-2013: Buildings and Projects

Peter Zumthor 1985-2013: Buildings and Projects

これ買います。3万円以上する(プレミアでないもので)本は久しぶりに買うなぁ。
a+uのピーター・ズントー先生の本が一時期猛烈なプレミア価格で13万円だった事がありましたね。(流石に何とか探して1万円くらいで買いましたが)
ゲーム以外の趣味でいうと、建築関連か音楽なワケですが、やっと買えます。
INAX出版の本なんかが特に大好物で、ああいう本をパラっとやって飛ばし読みしてたり、図面や写真を見ていると無機質な感じが頭を支配してきます。ベタベタしたような生活臭がどんどん排除されて本当に癒やされます。自分が思う、自分の真逆で、それでいて憧れの様なものです。そういった世界にあう音楽を聞く事も趣味の一つです。いずれもゲームよりかは好きですね。