さいごの きらきらなかない

いけにえと雪のせつな

やっぱりロード待ち中に眠気が襲ってきてしまう事案が多発しており非常に辛いです・・。ついに飛空艇を入手して、自由にフィールドを動ける様になりました。(それまでは一方通行型)そこでゲーム開始から終盤の今まで訪れる街やフィールドごとに 鍵が無いと開けられない宝箱がかなりの率で点在していまして、それを回収するミッションになります。それがたくさんあるわけで・・しかも街の中の どの家にあるかいちいち覚えていないわけで総当りで訪れるわけですが 家に入ると10秒ロード(入った瞬間 あ、何も無い家だ・・この間0.5秒)2階建ての家の場合、なんと1F→2Fの移動でまた10秒ロード さらに出口でまた10秒w

もう、流石に心が折れそうです。もう無理かもしれないw 最果ての地(ゲーム開幕時の最終目標地点)まで目の前に来ているのに強い武器や魔法は上記の宝箱に入っちゃってるので入手はしておきたい・・。あー・・・ほんとこのクソロードどうなってるんですか・・。PS4でセーブデータ読み込みできるなら、PS4で続きをしたい今日このごろです。

マイアミホットラインの 私の評価はーーーーじゃじゃーん 83点

f:id:konamitan:20160327234839j:plain
このステージかなり好きです。車が飛び込んでくるところカッコ良かったですねぇ・・。
時々オーソドックスな演出の間に、びっくり系がまじるのが良い。
f:id:konamitan:20160328010436j:plainf:id:konamitan:20160328012736j:plain

f:id:konamitan:20160327235225j:plain
マイアミといえば、自分的にはあの下品なベース文化です。超ド低音!とかCDジャケになってたやつのシリーズのイメージが強すぎます。

で、ホットラインマイアミこれさ、かなりのヒットでした。面白い。かなり好きです。ストーリーはわけもわからず、依頼を受けたターゲットの抹殺をひたすら行っていきます。セリフのほとんどはアメリカ映画的な言い回しやジョークに満ちています、しかし何故この殺戮を繰り返すのか徐々に解明されていきます。ネタバレするのでとりあえず語りません。よくあるだるいチュートリアルもすぐに終わります。いきなりの実践投入!実績解除系は普通にやってけばまぁほとんど集まります。

絵は好みあると思いますが、私はまぁ絵というか雰囲気は普通と思ってまして、曲はステージごとに異なる曲なんですが、割と好き。で、ゲーム性ですがかなり面白い。あ、銃の撃ち合いってこれくらいシビアだよなって思わされます。で、死にまくりますが再開までのテンポ、死ぬ理由の納得感、操作性、問題ないです。何回か遊びたいなと思わせる多少の分岐性、アクション要素の意味でのやりこみ具合の加減いずれも良いテンポのうえに成り立っているのが非常に素晴らしい。

VITA版もクロスセーブ出来るので購入決定です。

今知ったのだが2が出てる

夕方買いにいこう!