さいごの きらきらなかない

最近のほしいもの

最近のほしいものは、落ち着いた車。
そう、オッサンが乗るような奴。自分はクソジジイの歳になったからそんな車種に興味が湧いてきた。運転していて疲れない事が大事、遮音性の高さ、良い空調なのか・・。かの映画を思い出します、つまり「- 単なる暇つぶしの日曜大工、健康、低コレステロール、保険、固定金利の住宅ローン、マイ・ホーム、友達、ジャンクフード、腐った体を晒すだけの醜い老後、くだらないテレビ番組。」いつからそうなったのか?自分はこう思っていた、尖っていて、傷つき易く、オリジナリティがあって、明日から何でも出来る、今日はその気が無い。つまり、私の若さはとうの昔に消滅していて、確実な一歩が仕事でも、何かの購入でも大事だと思える様になった。嫌いなものはトラブル。中国女のリヴァイバルを見た帰りに、ウィリアム・クラインについて語り、レッドジンガーを飲み、MILKFED.を買う日々は若気の至りという5文字に圧縮されて散らかったデスクトップ・フォルダーの何処かに消えたみたい。一瞬、そのファイルを解凍する時、だいたいに置いて感情的に悪だ。