さいごの きらきらなかない

ELコネクタでコンパネ配線を整理したり、配線をファストン化しボタンにつなぐ等

基板を色々やっていると、色々なコネクタの名前が出てきたり、ハーネスを作ったり筐体を整備したりでどうしても該当するパーツを探したり、自分でいじらなければならないという事にぶつかると思います。JAMMAハーネスのカードコネクタやエッジ・コネクタ、XXピンの何々・・等 自分はこういうのを覚えるのが苦手で、仕事で使うものは面倒くさがらずパーツを調べ調べ何とかしてきたものの、自分の筐体とかボタンの整備は何でも直付したり、ハーネスも1色wで作ったりと適当さが大爆発です。きっと自分と同じく最初のとっかかりが解らない人もいると思いますので、せめてボタンや筐体等のコンパネをコネクタに変換したりするときはこの部材を買えばOKというのを記しておきます。

写真1 配線の中継や取り外しタイプにしたい時、一般的なボタンの接続部に使用したい時。

この規格のファストン端子を買えばOKです。
f:id:konamitan:20160720131500j:plain

コンパネ内部の配線をとりあえずまとめたい時。(9マスのなら1P分1コネクタ=1L3B+1Pスタート+GND迄対応)4B対応は12マスの選びましょう。

f:id:konamitan:20160720132155j:plain
↑ 写真のELコネクタが自分の場合 使います。色々なマス目の数のものがあります。4Pならステレオ音声用とか、色々用途に合わせて選びます。

写真3 ELコネクタの中に使用する端子 (オス・メスで揃えます)

f:id:konamitan:20160720132136j:plain

写真3 こんな感じで使用します

f:id:konamitan:20160721233114j:plain